世界戦略の、最新MLMビジネスが、日本からスタートです。

 

参加するのが早ければ早い方が、大きなメリットがあり、利益も大きくなります。

それは、どのビジネスでも同じです。

つまり、日本からスタートすることで、海外マーケットも日本から先取りする事が可能です。

 

この、日本からスタートする最新MLMに参加しませんか?

実は、まだ、正式スタートはしていません。

 

今回、募集するのは、正式スタート前に、参加して頂く方です。 

グローバルMLMの情報をご希望の方は下記より申し込みをお願いいたします

 

ノルマや自己買いなどない。紹介者ゼロでも報酬が貰える画期的なMLMです。


MLMって何ですか?

MLM(Multi-level marketing)とは?

MLMとはMulti Level Marketingの略で、日本では「ネットワークビジネス」「ネットワークマーケティング」「コミュニケーションビジネス」「組織販売ビジネス」「リレーションビジネス」など、様々な形態でよばれるマーケティングです。

 

このMLMの最大の特徴は、消費者自身が販売システムに参加できる事。店舗販売でなく口コミでの紹介販売である事。などが挙げられます。この特色の中で、多くの企業や消費者が参加をしており、日本だけでも500社以上のMLM企業があり、2000万人以上の人が何らかの形でMLM業界に携っていると言われています。

 

MLMの始まりは、アメリカで1930年代に小売り販売の一形態として誕生しました。その後、50年代にはタッパーウェア、アムウェイなどの企業が登場し、日本でもイーオングループ、山之内製薬、カネボウ、ダイエー、ソニーなど大手企業が参入または、設立に携わり。三基商事やノエビア、シャルレ、日健総本社など様々な企業が業界の第一線で活躍しています。

 

現在、アメリカの大学では1つのマーケティングの形態として紹介されており、日本でも99年度から早稲田大学の一般ビジネススクールでMLMに関する講義が開催されています。 MLMは、法律上「特定商取引に関する法律」の中で「訪問販売」「通信販売」「連鎖販売取引」に該当します。

 

MLMを採用している代表的な企業は、

 

・アムウェイ

・ノエビア

・シャルレ

・ニュースキン

・イオン化粧品

などなど、大手企業も採用している、マーケティング手法です。

 

ねずみ講とは何が違うのですか?

MLMとねずみ講、マルチ商法とは全く異なります MLMと聞くと、マイナスのイメージを持つ方もおられますね。 それは、ねずみ講という言葉を連想するからだと思います。

しかし、法律上は、全く異なるビジネスモデルです。

そもそも、MLMは、合法。ねずみ講は違法です。

MLM⇒ 「連鎖販売取引」 であり、特定商取引法で規制は厳しいものの、違法ではない。 ネズミ講⇒ 「無限連鎖講」 であり、無限連鎖講の防止に関する法律により違法となっている。開設及び運営はもちろんのこと、加入・勧誘・勧誘の助長すべて違法行為となっている。

MLMとネズミ講は、何が違うのでしょうか?

違うのは、商品が介在しているかどうかです。 MLMは、商品ありきで、商品販売したりするとその利益から分配される仕組み。に対して、 ネズミ講は、商品の販売なしに、金品の授受だけを行う仕組み。となります。

商品のありなしで何が違うのかというと、ネズミ講は、金銭授受しかしないので、ピラミッド構造の下部メンバーから金を吸い取り、上部メンバーに配分するだけであり、人の数は有限なので、いつかはその構造が破綻してしまうため、法律で禁止されています。

MLMは商品が介在していれば、その商品の販売益から、紹介料をバックしているだけということになり、明らかに破綻するわけではないので、合法となっています。

 

MLMと聞くとマイナスのイメージを持っていませんか?

不思議な事ですが、世間的には、マイナスのイメージを持つ方も多いMLMという手法。しかし、一方で採用する企業が多いのも事実です。

では、その違いは何なのか?

マイナスイメージの理由を考えてみると。

 

・強引な勧誘

・下心のある誘い

・セミナーなどの空気

・儲かる人は一部だけ

 

などなど、色々あると思います。

中でも、強引な勧誘を受けたことがある人も多いのでは?

 

ファミリーレストランや、喫茶店などで長時間にわたって勧誘することもあるため、MLMの人を出入り禁止にしているお店もあります。この、強引な勧誘がMLMをマイナスのイメージにしてしまう一番の原因です。

 

強引な勧誘をしなければ稼げない。そんなMLMは実は、破綻してしまいます。 

特に、アフィリエイター目線では、実際に会って営業トークを駆使して説得して、そんな面倒な事をする手法は理解できませんね。そもそも、対面することも嫌な人も多いと思います。

 

MLMのマイナスイメージの、強引な勧誘を必要としない 

それが、今回スタートする、

アフィリエイトとMLMを組み合わせた最新ハイブリッドシステムです。 

 

MLMのマイナスイメージを無くす仕組みを採用!

MLMの悪いイメージの原因となる、

 

・強引な勧誘

・ポジションアップの自己買い

・セミナーなどの開催

などのは一切必要としない。

 

手軽なアフィリエイトの手法と、爆発的に稼げるMLMの手法を組み合わせた

全く新しいMLMです。

 

・対面で勧誘なし

・セミナーなし

・強引な勧誘なし

・ポジションアップの自己購入なし

・自動ダウン構築システム採用

 

アフィリエイトと同じ、インターネット完結型MLMです。 

 

世界がマーケットのグローバルMLMです

 

一般的なMLMと違い、

対面する必要のないアフィリエイトの仕組みを取り入れていますので、ユーザーは、インターネット上に無数に存在します。

 

また、運営をするサイト自体も多言語化され、商品自体も多言語化されています。つまり、日本に居ながらにして世界中からダウンユーザーを獲得することが出来るという事。

 

一般的なMLMは、現地で対面して勧誘するので、日本では日本だけ、しかも、地域も限られてきます。その結果、近い友人や家族を強引に勧誘して、友達を無くす。というようなことが発生するわけです。

 

しかし、最新ハイブリッドシステム採用で、インターネット上の無数のユーザーが対象になりますので、わざわざ近い友人を誘う必要もなく、友達を無くすこともありません。

グローバルMLM先行募集情報を取得する